カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 特許取得ウエストゴム【BBワッフル】について|お直し きつい 詰め方 調整 子供服

特許取得したウエストゴム【BBワッフル】って何?

パンツ等に使用されるウエストゴムにおきまして、ひっくり返りにくい、中折れしにくい、調整可能な ソフトゴムの開発に成功し特許を取得致しました。(特許第3564473号・意匠登録第1202460号)
従来、パンツ等のインゴムとして使用されるウエストゴムの問題点として、ゴムがきつい、中折れ、ひっくり返りなどがありました。そこで窮屈感を解消するためにソフトゴムが開発されてきましたが、ソフトにすればするほどゴムの厚みが薄くなり、中折れやひっくり返りが多く発生するようになりました。
今回、その相反するウエストゴムの欠点を解消させた商品が、BBワッフル(商標登録第4737615号)ソフトゴムです。

  中折れ防止   
(1)写真のようにワッフル状のボリュームゾーンを等間隔に配置することにより、外側への中折れしようとする力に対する復元力をつけました。
こちらから、中折れに関するビデオがご覧になれます。


(2) 素材のポリエステル糸は、黄変せず耐久力があり、かさ高性を特長としているため、洗濯すると復元します。



  ウエストゴムのひっくり返り防止   

ワッフル状のボリュームが、パンツのゴム道内の側壁に密着し摩擦をつくる為、ゴムの踊りがなく、ひっくり返りを防止します。

  低反発ゴムに変身    

ワッフル状のボリュームが、パンツのゴム道内の側壁に密着し生地と一緒にゴムが伸縮するため、
ゴムの戻りがソフトな低反発効果を発生、ウエスト部の圧迫感を軽減しました。

  ソフト感    

(1) ポリエステル糸は、黄変せず耐久力があり、かさ高性を特長とし、
そのため、ボリュームがある割には軽量でソフトなゴムが生まれました。

(2) 表面のソフト感と同時に、幅によって違いますが、伸び率が2.5倍から2.7倍とソフトに致しました。

ウエストゴム【BBワッフル】のお直し、詰め方について

商品に標準的な各サイズの長さ表を同封してますのでご参考にしてBBワッフルを切ってお使いください。
今お穿きのパンツのゴムを取り替える場合は、ゴムの取り替え口が有無を確認してください。無い場合は場合は取替えが出来ません。

ウエストゴム【BBワッフル】は”きつい”から解消!?

【検証1】今回は、BBワッフル®の快適柔らかさを中国ローカルゴムと比較しながら検証したいと思います。



  中国ローカルゴムの場合    

写真は、スーパーでサンプル用として買って来た「Made in China」の婦人パジャマです。パジャマは婦人L寸で、中国製ローカルゴム20mm巾のゴムを60cmの長さでリングにして入っています。このパジャマに風船を80cm円周まで膨らませて人間のウエストに見立てて穿かせました。これをバネ計りで下から引っ張った時に何Kgで風船からずり落ちるか検証しました。

結果は、2.1Kg



  BBワッフルの場合    

(中国ローカルゴムは2.1Kgの力でずり落ちましたが、皆様、これは、仮にこのパジャマにポケットがあったとして、2リットルのペットボトルをこのポケットに入れてもずり落ちないという事です。2リットルのペットボトルは相当重たいです。 裏を返せば、これだけ重いペットボトルを保持するほどの力でウエストが締め付けられていることになります。 この様な締め付けのきついパジャマでリラックスして熟睡できますでしょうか。

結果は、1.4Kg

次に、【検証1】で実験した2.1kgと1.4kgの違いが圧迫感という観点からどれくらい違うものなのか、もう少し詳しく検証してみたいと思います。

【検証1】で使用したパジャマを使い、次の要領で実験しました。

中国ローカルゴムとBBワッフル®をそれぞれ
(1)ゴム巾:20mm
(2)ゴムリングサイズ:60cm
(3)風船の大きさ:風船をウエストに見立てて80cm円周まで膨らませる。
(4)負荷:バネ計りで300g・400g・500gの負荷をかけ引っ張った時に腹部に見立てた風船から何センチの空間が出来るかを検証

バネ計りで300gの負荷をかけた時のゴムの伸び
バネ計りで400gの負荷をかけた時のゴムの伸び
バネ計りで500gの負荷をかけた時のゴムの伸び


実験の結果より、BBワッフル®は、300gの軽い負荷をかけた状態でも3.0cmも伸びますが、中国ローカルゴムは500gの負荷をかけても2.5cmしか伸びません。BBワッフル®がいかに柔らかくウエストを包んでいるかというのが目で実感できるのではないでしょうか。 また、BBワッフル®はウエストを柔らかく包んでいるからと言っても、検証?の実験より1.4kgという適度な圧力がかかっていますのでずり落ち感は全くございません。

BBワッフル®が貴方を快眠に誘うでしょう!

ウエストゴム【BBワッフル】の調整方法



  アジャスターゴムを比較    

写真1【ボタンホールゴム付パジャマ】

パジャマのアジャスターゴムというと、写真1のボタンホールゴムを思い浮かべる方が多いかと思います。 ボタンホールゴムは写真のようにゴムの中央に等間隔に穴を開けています。 そのため、写真の右側のように中折れしやすく、また製造上どうしてもゴムのパワーが強くなり、アジャスターで調節しても圧迫感が感じられました。



写真2【BBワッフルアジャスター付パジャマ】 特許第3564476号

弊社が開発しました、BBワッフルアジャスターゴム[写真2]はBBワッフルの、ソフトゴムでありながら中折れ・ひっくり返りし難い特長を活かしつつ、等間隔に配置されたボリューム部分を利用して長さの調節を可能にしたアジャスターゴムです。 アジャスターゴムでは唯一、ソフトゴムでありながら長さの調節ができる究極の履き心地を是非、ご体感ください。

ウエストゴム【BBワッフル】は子供服サイズでも大丈夫!?

お子様の衣類でもお使いいただけます。
ゴムのせいで赤くなったり、かゆくなったりもBBワッフルでしたら防ぐことができます。
ハンドメイドでぜひお役立てください。

当社ショップのBBワッフルファンの福島県 F様のブログから抜粋



BBワッフルゴム [子供のもの]

念願のBBワッフルゴムを購入しました
わたしにとってウエストゴムはとーっても重要なんです。
ハンドメイドをはじめたきっかけは、子供のおなかがぽっこり出ていて、
市販のずぼんが履けない・・・。
でも、せっかくズボンを作ってもいいゴムがなかなか見つかりませんでした
いいゴムないかなあ〜と日々探していたそんなとき、
このBBワッフルゴムをネットで見つけました。
すごーくやわらかくて、すごーく伸びて、長年探しもとめていたものにやっと出会えました
わたしが記念すべき、第1号のお客様とのことで、そちらも驚きと喜び倍増です。



パンツ[子供もの]

パンツのウエストゴムってけっこうきついんですよね。
おへそのあたりがゴムのせいで赤くなったり、かゆくなったり。
サイズをあげると、おしりがぶかぶかでとてもはけない
履き心地がとってもよくて、気に入ってはいてくれてます
3枚作ったので、毎日毎日はいてます。
ウエストゴムはいつものBBワッフルゴムを使ってます。
ほんとやわらかくていいですよ〜




BBワッフルの商品紹介


BBワッフルゴムを使用した既製品のパンツ(ズボン)のリンクです。


お母さんの四季 楽天
Yahoo ショッピング